インタヘックスは、作業性を追求した新設計で、スピーディーで確実な嵌合が特長です。
また嵌合の際に、ビットがねじ頭部表面で空回りする事がなく、頭部を傷つける心配がありません。
初心者でも安心して高品質な締結が得られます。

製品映像
Interhex?PAT. 特徴
Interhex?PAT. 嵌合プロセス

従來品との形狀比較

インタヘックス?PAT.

INTERHEX
ビット先端部:テーパー
120°のテーパー円錐ガイドを設けビットがスムースにネジリセスと嵌合する新設計。

他社製品

INTERHEX
テーパー狀:フラット
ネジリセスと嵌合しづらく、さらに嵌合の際に滑りやすいので、ネジ頭部に傷をつけやすい。

3ステップで確実に嵌合

1st StepSlide
円錐型ガイド部分が自動的にネジに向かってスライドします。
INTERHEX
2st StepMeet
ビットの段差部とネジの內接円が一致して確実に嵌合する位置が決定します。
従來の六角ビットのようにねじ頭部表面でビットが空回りすることがありません。
INTERHEX
3st StepIndex/Fit
さらにビットを僅かに回転させれば完全に嵌合します。
INTERHEX
嫩草影院,嫩草影院在线播放,嫩草影院高清免费